チャレンジしないと分らない。

RIMYI&別会場で行われた「JAPANESE INTENSIVE」は先日終わりました。
開催中は多くの方から、「ふくちゃん、ああやで、こうやで!!」と色々な人から連絡を頂きました。
次回は絶対参加したほうが良いと伝言まで。
来年は3月に開催です。今回の参加者数を考えると次回は。。。善処します(笑)

僕は今回インドに呼ばれませんでしたが、参加した生徒さんからも連絡を貰っていました。
僕が行けなくても、向上心のある生徒さんが励んでくれるのはとても嬉しいことです。
これまでとは違い視野も広がったことだと思います。
土産話が楽しみです。

CV(コンベンション)、WS(ワークショップ)など、参加することでASANAの練習方法など以外にも分かることが沢山あります。
そして感じることも。
日本の生徒が海外のCVやWSに参加するのは、社会的な部分で大変だと思います。
しかしながら大変にしているのは、もしかしたら自分自身かもしれません。
可能性があるなら1年後あるいは2年後の目標にして、今の仕事をしてみても良いのかと思います。

そして夢も大事かもしれませんが、目標はとても大事です。
紆余曲折しながらもこの道を選んできましたが、今では先を見れるようになりました。
人に聞かれる事もありますが、僕の当面の目標は。。。。
教室で話しているし、ここでは秘密です。

RIMYIの出入り口横にあるようです。
d0357278_17340269.jpeg


これは看板&上の部分。普段は下の看板部分しかありません。懐かしい。
d0357278_17344669.jpeg


こちらは別会場の舞台だそうです。
d0357278_17342212.jpeg


[PR]
by studio-kaya | 2018-08-19 21:27 | つれ